Welcome to my blog

なるべくまっすぐに

ARTICLE PAGE

ありがとうがたくさん

20170615a.jpg

とれたてのキャベツにきゅうり。

お礼を言ったはずが、反対に野菜をいただいてしまいましたー

近所の子供達から「○○(苗字)のおっちゃん!」と親しまれているおじさん(70代)なのですが、
いつも小学校の下校にあわせて犬の散歩をされているんです。

娘も友達と一緒に犬の散歩をさせてもらったり(そのおかげで交流の輪が広がったり)
友達とけんかして泣きべそで一人で下校してたら一緒に歩いてくれたり、たくさんお世話になっていて。

ばったり遭遇したので「いつも、本当にありがとうございます~」とお礼を言ったら、偶然にもおじさんの畑の前だったようで。
「ちょっと待っとき!」と、目の前で野菜を収穫、とれたてをいただいてしまいました。

恐縮しつつ、ありがたいなーと思ってたら・・・

20170615b.jpg

その翌日、義妹からじゃがいもと玉ねぎのおすそ分けが!
お仕事関係の方が自分で育てられた野菜だそうで「いっぱい食べてね~♡」と。

「きゃー!!嬉しいー!ありがとうー!!」と喜んではしゃぐ私と子供たち、でも、冷蔵庫からは別の悲鳴が(笑)
生協でキャベツ一玉、そしてじゃがいもも玉ねぎも普段より多めのを注文してたんです・・・

実家の母に生協のじゃがいも&玉ねぎを分けに行くと、お返しににんじんと牛肉が。
思わず、わらしべ長者の話が頭をよぎりました。(ちょっと違うけど笑)

20170615c.jpg

いただきものの食材たちで出来たビーフシチュー&カレー粉入りのキャベツの甘酢漬け。

そんなわけで、ここ1週間程はキャベツ・玉ねぎ・じゃがいもメニューを満喫してます♪

20170616a.jpg

あと義父から息子のお祝いと共にマンゴーをいただいて。
(お祝いについては、日記をわけまーす)

20170616b.jpg

マンゴー、美味しかったなぁ・・・なかなか自分では手が出ないので、本当に嬉しい。
夫も子供たちも大喜びで、あっという間に売り切れでした。

20170615d.jpg

いただきものつながりで、これも6月に夫が職場でもらってきた「千鳥屋宗家の葛どうふ」

水羊羹と葛餅のいいとこ取りみたいで。
甘めですが上品な味で、すっごく美味しい~

正方形の型に詰まってたのを切り分けたんですが、
息子だけ喉につめないようにサイコロにしたのに、一個目を探るように食べた後、手づかみで勢いよくほうばってました(汗)

葛餅や葛饅頭は苦手で、水羊羹やういろうは食べる娘も、これは美味しいーと。

機会があれば、私も季節の手土産にしたいなぁ。
ここの千鳥饅頭(本千鳥)も美味しいですが、粒餡たっぷりの寛永最中が大好きで。お店に行きたくなりました。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment