なるべくまっすぐに

美味しいもの大好き&いつまでも好奇心旺盛でいたい私の日記。最近は6歳の娘&1歳の息子に癒され&振り回されてます。笑

叱るのって難しい

20170418a.jpg

少し前の話ですが、キッズケータイにシリコンケース&保護フィルムをつけました。

F-03Jは抗菌・防水・防塵・MIL規格14項目に準拠した耐久性、との事だったので、
「首からさげるし、シリコンケースは要らないやー」って思ってたのですが・・・

予想していたより落としたりぶつけたりするし、
思ったよりも汚れが目立つので、やっぱりケースも購入。

フィルムは反射防止タイプと高光沢タイプと迷って、後者に。
ブルーライトカットフィルムも出てましたが、長時間画面を見ることもないし、見送りました。

20170418b.jpg

最近の日常。

お姉ちゃん達がお絵かき&工作しているのを、横からぐいぐいーっと邪魔する息子。
娘は動じることなく、もくもくと自分の作業に熱中してます。(マイペース)

小学生チームはみんな半袖。
「寒くないのー?」と聞くと、口をそろえて「あついー」とのこと、ジュースがよく売れます。
そして私にもよくしゃべりかけてくれるので、みんなの好きなキャラクターやお菓子の好みも把握してきました(笑)

楽しい時間を過ごす反面、
ささいなことでケンカが始まったり、危ない遊び方をしていたり、私が注意しなきゃいけない場面も増えてきて。

叱るって程じゃなくて、たしなめる程度にとどめているつもりなのですが、
それでもお友達に注意するのって神経をつかうー

ついつい自分の子供たちに強くあたってしまい「ママはぜんっぜん、わかってない!」と娘がすねたりして。

少し前の娘なら真っ向から反論してきたところも、最近はすねたり、嫌味っぽく言い返すようになって。

基本的には「スパッと叱って、スパッと切り替え」を心がけてるのですが、つい再燃して感情的に怒ってしまうことも・・・

叱るのって難しいな、ものすごく疲れるな、と改めて感じてます。

今日から給食スタートなので、14時まで息子とふたり。
帰宅後は宿題~習字~公園で外遊びの予定なので、今日は穏やかに過ごせそうですー

関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

まるちんまま says...""
確かにそうですよね。
怒る、叱る、たしなめる。
難しいですよね。
年齢に応じて親の対応も変えていかないといけないし、自分の子どもならまだしも、そうでないとより一層難しいですもんね。
2017.04.20 17:03 | URL | #- [edit]
mogyo says..."賑やかで楽しそう~"
確かに・・

初めにきっぱり
やんわり
にこやかに

おばちゃん 公平に接するからね^^
危険があったり
あと いじわるだったりしたときがもしあったら
おばちゃんに話してね。

私が気が付いたらその時は言いますから。

とかなんとか・・

出ないと
エスカレートしてきます^^;

女の子は達者ですし 主婦?みたいな感じの子もいますし
あなどれません。

息子が小さな頃
友だちが うちもよく遊びに来てくれたのですが

冷蔵庫は開ける
ジュースはないか・・とか
びっくりしたし。(大昔なのに)

はじめに私 いい顔しちゃったんだなって思ったの


ムスメちゃんだけを叱る

これはやめてあげてね。

一年になると急成長で
びっくりするほど大人ですから(いい意味で。

2017.04.20 18:24 | URL | #- [edit]
べにゆう says...""
まにさん、こんばんは(^.^)

子供さんに叱るとか注意するとか
ほんと難しそうです。
他のお子さんたちがいる中だと、
やっぱりつい自分の子供さんに厳しめになっちゃうのにも納得・・・

私は子育て経験ないんから
あまり具体的にはわからないけど、
そうかなぁって(*^。^*)
あと、辞めてからしばらく経ったけど
7年くらいの間ですが、
幼稚園から中学生に英会話を
教えてたことがあるので、ちょっとだけ子供ちゃんたちのことを思い出してました。

子供の個性も様々で
注意の仕方とか接し方、たまーに思い出すことがあると
今でも反省したりしてます。ちょっぴり(^.^)
2017.04.21 22:01 | URL | #rHat8f7E [edit]
まに says..."まるちんままさんへ"
返信が遅くなってしまって、すみません。

怒りに任せて怒鳴っちゃうのは簡単ですが、それじゃなんにも伝わらない。

わかる言葉で、わかりやすいように、これはだめだって理解させる。
難しいですよねー

いま遊びに来てくれている子の中には、親御さんの顔すら知らない子もいて。
トラブルになったら嫌だなぁと思いながらも、同じように接するようには心がけているつもりです。
2017.04.22 17:26 | URL | #- [edit]
まに says..."mogyoさんへ"
返信が遅くなってしまってすみません。

初めにきっぱりが正解ですね。

エスカレート、わかります。
すでにしているかも・・・

冷蔵庫を開けるのもそうですし、
ジュースやお菓子を出しても「これは嫌いー、こないだ出してくれた○○はもう無いの?」とか。

寝具の上で遊ぶのを、注意してもまた遊んでたり・・・

平等にを心がけているのですが、ついつい。反省です。

そうですね、小さくても色んなことを考えて、悩んでます。
反発心も大きいですが、それも成長の証ですよね。
理解して、尊重してあげたいなと思います。
2017.04.22 17:32 | URL | #- [edit]
まに says..."べにゆうさんへ"
返信が遅くなって、すみません。

べにゆうさん、講師をされていたことがあるのですね。
幼稚園~中学生までを7年間・・・
年代ごとに関わり方も違うでしょうし、それぞれ本当に難しそう。
でも気遣いのできるべにゆうさんのこと、みんなに信頼される、素敵な先生だったんだろうなぁって勝手に想像してます。

叱り方、注意の仕方・・・

びしっと、状況に応じてちゃんと出来る大人になりたいです。(私、ほど遠いですー)

とりあえずみんな平等にを、心がけていきたいと思います。
2017.04.22 17:47 | URL | #- [edit]
みなづき says...""
まにさん こんにちは。

子供の叱るって、エネルギーが必要ですね。
叱ると怒るは違うと思うので、理解させるって難しいと思います。
1人1人、受け止め方も違うし、親の考え方も違うのでお嬢さんの立場も考えてしまうところもありますもんね。

まにさんが絶対にこれは、ダメだと思うところはきっぱり言うことは大切かなって思います。
子育てをした経験がない私ですが、塾と家庭教師を(教職と保母資格を取得の為に)していた頃に感じました。
時代が違っているから、どうなんだですが・・・。(汗)
小さい子供さんも、静かに冷静な態度だと、にその場の雰囲気が変わるよで理解するかもです。

余計な事を、だらだらすみません。

先が長いので、まにさん今でだよ。(笑)

2017.04.23 12:54 | URL | #c9hqnRZQ [edit]
まに says..."みなづきさんへ"
返信が遅くなってしまってすみません。

叱るのって、疲れます。
どう言ったらわかってもらえるのかって、毎回悩んでしまって。

自分の子でも迷うのに、まだそんなに信頼関係を築けていないお友達となると・・・
親御さんの顔も知らないし、そうですね、娘の立場も考えてしまう部分もあります。

でも、ダメなことはダメ、はっきり、きっぱりですね。

塾講師と家庭教師の経験がおありなんですね。
みなづきさん、苦手分野も二人三脚で丁寧に指導してくださるイメージです。

そうですね、声を荒げるより、静かに冷静に・・・

あー、なんだか、先週・今週とちょっと悩むことが多くて。
先は長い、そうですよね。
悩み過ぎないように心がけたいですー
2017.04.24 22:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://s201405.blog.fc2.com/tb.php/776-c433c3dc
該当の記事は見つかりませんでした。