なるべくまっすぐに

美味しいもの大好き&いつまでも好奇心旺盛でいたい私の日記。最近は6歳の娘&2歳の息子に癒され&振り回されてます。笑

ほうとう&黒豆ごはん

20170214a.jpg

昨日の晩ごはんは、ほうとう&黒豆ごはん。

久しぶりの黒豆ごはん、玄米と白米を2:1で炊きました。
めずらしいことに、いつもはお茶碗1杯に苦戦する娘が「ごはん、おかわりー!!」と、子供茶碗に2杯をぺろり♪

すぐ下の日記で、最近豆を嫌がるようになったと書きましたが、
豆を炊き込んだごはんは変わらず好きなんだなと再確認。作ってみて良かったです。

娘の様子に刺激されたのか?息子も同じようにおかわり。
お弁当分、先取りしておいて正解でした(笑)

20170214c.jpg

寒くなりはじめた頃にみなづきさんのほうとうの記事を読んで、それからずっと気になっていたシマダヤのほうとう。

そして生協のカタログで見るたび気になっていた乾燥ごぼうの、少量お試し企画を発見したので、初挑戦。
皮むき、カット、アク抜き済で時間短縮できるし、ごみも出ない。
思った以上に食感もあって、これは便利~

味付けは白味噌と辛口の田舎味噌(麦味噌)を半分ずつ、
具材は鶏むね、かぼちゃ、椎茸、京あげ、大根、乾燥ごぼうで作ってみました。

白ねぎがあったのに入れ忘れちゃって・・・相性ばっちりだったと思うので残念。

20170214b.jpg

ほうとうはずっと前に外で食べたことはあるのですが、家で作ったのは初めて。

夫と子供たちは初めての味でしたが、みんな美味しいーと。
とろみのあるあったかメニューでぽかぽか、冷えた体によく効きました。

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

みなづき says...""
訪問が遅れてしまって、まにさんごめんなさい。

寒い日にはぴったりなほうとう、乾燥牛蒡が入って風味がいいでしょうね。
リンクして下さって、ありがとう。

私はすいとんは見つけて、買って使っているの。
ほうとうはまだ、遭遇できていない。
暖かくなる前にまにさんのおいしそうな画像で、もう一度食べたくなったよ。

乾燥牛蒡や蓮根は、香りも高くて栄養価もいいのまにさんのように使いたいと改めて思いました。

お嬢ちゃま、お豆さんは↓はたまたまだったのね。

2017.02.15 17:01 | URL | #c9hqnRZQ [edit]
まに says..."みなづきさんへ"
いえいえ(汗)あやまらないといけないのは私ですよー
記事リンクさせてもらいましたと報告しに行く予定が、今のタイミングになってしまって。

みなづきさんのあの記事のおかげで、家でほうとうやってみよう!って思えました。
いつもありがとうございます。

すいとん使いもお上手だなって思って読ませてもらってました。
ほうとうも暖かくなる前に遭遇できますように♪

乾燥ごぼう、美味しいだけじゃなく栄養価もいいのですね。
れんこんもと聞いて、俄然興味が湧きました。

そういえば以前、フリーズドライならぬエアーズドライ(熱風乾燥)の乾燥小松菜を買ったことがあるのですが、
ちゃんと歯ごたえもあることに、びっくりしました。

乾燥野菜は買物に行けないときにも便利ですし、備蓄しておきたいなーと思います。

娘、甘い煮豆、サラダのミックスビーンズ、カレーに入ったひよこ豆はダメみたいです。
どれも以前は普通に食べてたのですが、どうしたものか。そのうちまた食べてくれるのを願うばかりです。
2017.02.16 14:12 | URL | #- [edit]
まるちんまま says...""
我が家も乾燥ごぼう2袋買いましたよ。
1袋は、先日、裏に書いてあるレシピで、ごぼうチップにしましたよ。
あと、1袋残っているので、次は戻して使う予定です。

ほうとうも気になっていましたが、あまり我が家では麺類をしないので、気になるも注文せず。
しかし、美味しそうですね。
機会があれば買いたいです。

黒豆ご飯も美味しそう。
2017.02.18 17:09 | URL | #- [edit]
まに says..."まるちんままさんへ"
乾燥ごぼう、日持ちもするし便利ですね!

ごぼうチップとっても美味しそうだったので、次回はうちもやってみたいです。
戻して使ったのも、ちゃんと食感がありましたよ。

ほうとう、とろみがあって体があたたまりました。
野菜はもっとたくさんでも良かったかも。
黒豆ごはんは久しぶりでしたが、家族も喜んでたし、乾物の黒豆はたくさんあるので、またしたいと思います。

2017.02.19 07:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://s201405.blog.fc2.com/tb.php/753-6071b4b9
該当の記事は見つかりませんでした。