Welcome to my blog

なるべくまっすぐに

ARTICLE PAGE

知育ブロック「LaQ」ラキュー

20161111d.jpg

たしか夏休み序盤に買った「LaQ」ラキュー。
最近やっとまじめに遊びはじめたので、日記に残します♪

きっかけは春頃、お店に置いてあったサンプルに娘が飛びついて。
なんだか難しそうーと思って見ていると、パチッ、パチッとパーツをはめて、謎の物体(笑)を作り上げてました。

その時は気にせず立ち去ったのですが、今度は別のお店でも発見。
何度か触るうちに、単純な箱を作れるようになりました。

基本のパーツは四角・三角の2種類、そこに5種類のジョイントパーツが加わって合計7種類。
この7種類のパーツで平面・立体・球体とあらゆる形が作れる。

私自身はレゴが好きなのですが、これはレゴとはまた違う表現が出来て面白いかもー!と。

20161111e.jpg

LaQ スイートコレクション テディ(公式ページ)を購入。
LaQが175pcs、5種類のモデルの載った作り方の本が付いてきました。

楽しいLaQデビュー♪のはずだったのですが・・・

まずは平面作品で慣れてから立体作品に進もうと言ったのに、最初から立体やる!ひとりで出来る!と譲らない娘。
結局「ママ見て!ここ解らない!」「ママ見て!おかしな方に曲がっちゃうー!」(パーツが間違ってる)を連発してきて。
ちょっとケンカになり、そこから3ヶ月ほど放置に。苦笑

最近やっと平面から再スタート。
平面のお花やコースターなど、ひとりでいろいろ作れるようになりました♪

そして冒頭の立体テディ(クマちゃん)
ユニットは娘が組んで私はフォロー役、ユニット同士をつなぐのは娘には力加減が難しかったようなので(崩壊して大泣き)私がやりました。
立体も、何個か一緒に作れば娘ひとりで出来るようになるかなぁ。
かみあわせるときにパチッと音がするのが楽しいLaQ、私もちょっとはまりそうです。笑

(誕生日プレゼントがメイキングトイなので、しばらくはそっちを作るのが優先になっちゃいそうですが。)


関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

まるちんまま  

ラキューデビューしたんですね。
面白いですよね。
大人のほうがはまるかも。

1学期に小学校のバザーでちょっと顔見知りになった、小学生のお料理好きな男の子が、夏休みに児童館でラキューで遊んでいたのを知り、一緒にやらせてもらってから、暫く親子ではまってました。

しかし、すぐに違う遊びに・・・。
小学生ともなるとかなり本格的ですけど、まだまだ、ただ、つなげるくらいのまるちんにはハードルの高い遊びでした。

2016/11/12 (Sat) 11:09 | EDIT | REPLY |   

mogyo  

面白そう~でも 難しそう

すごいですね~~
ムスメちゃん 絵も工作も上手いし
こっちの分野にとってもすぐれ脳だと思うなぁ。

子供には
好きなことを見つけてくれることが一番ですね。

2016/11/12 (Sat) 13:08 | EDIT | REPLY |   

まに  

まるちんままさんへ

そうなんです~
うっかり、私の方が熱中しちゃったり。笑

まるちんままさん親子のきっかけは児童館だったのですね♪
顔見知りの男の子、小学生でお料理好きなんて、手先も器用なイメージです。
ラキューの作品も面白いものを作ってたのかな。
得意な子と一緒に遊べたことは、いいきっかけになりましたね。

ちょっと遊んで、違う遊びに・・・まだ幼稚園だし大体そうなりますよね。うちもそうです。
遊んで、飽きて、でもまた思い出した頃に遊んで・・・
まるちんちゃんもまたはまる時期がくるんじゃないかな?と思います。

2016/11/14 (Mon) 10:59 | EDIT | REPLY |   

まに  

mogyoさんへ

ラキュー、すっごく面白くて大人もはまっちゃう感じです。
mogyoさん手先がとっても器用ですし、確かパズルもお好きだったような?
きっとすぐに使いこなされるんじゃないかと思います。

娘は絵も工作も、大きい作品を作るよりも小さくこだわって描いたり切ったりしていて。
(私の本音はもっと大きくのびのびした作品も見たいなぁと思っちゃうのですが、口出ししないようにしてます)

こういうブロックは指先のトレーニングにもなりそうですねー
そうなんです、「好き」をたくさん見つけて欲しいなと思います♪

2016/11/14 (Mon) 11:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment