Welcome to my blog

なるべくまっすぐに

ARTICLE PAGE

ごぼうのささがきと、トキりんご

20151113d.jpg

今日のお弁当
牛ごぼうの金平、昆布ピーマン、さつまいものレモン煮、ミニトマト、のりたまごはん、トキりんご

20151113e.jpg

牛ごぼうの金平、私も晩ごはんに食べたいので多めに作っておきました。

ごぼうのささがきをしていると、子供の頃に通っていたお習字の先生を思い出します・・・

その教室では、鉛筆を削る時は削り器を使わずに、「正しい姿勢」で肥後守(刃物)を使って削ってたんです。
思い返すと、あれってささがきと同じ要領だなって。笑

「ここは字だけでなく、姿勢と礼儀を学ぶところです」
朱書きしてもらうのも「お願いします」と正座して一礼、ちょっと厳しいおばあちゃん先生でした。

20151113f.jpg

うちごはん好き夫婦、+娘のmiomataさんのところで見た、トキ。

黄色いりんごですが、ところどころ赤くなっているのが、すごく綺麗で・・・
食べてみたい!ってなったのですが、なかなか綺麗なものにめぐり合えず。やっと買えました♪

香りが強くって、甘い果汁たっぷり、しゃきしゃきした歯ごたえが美味しい!

本当はもうちょっと酸っぱい方が好みなのですが、この香りと味わいはかなり魅力的だし、なにより娘がかなり気に入った様子!
秋映りんごも終わっちゃったし、このトキ、シーズンのうちにまた買いたいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

べにゆう  

まにさん、こんばんは。

まにさん、お習字習ってたんですね。お習字ってすごくいい習い事だなって思います。
その教室では礼儀もきちんと学んだ感じですね^^
ごぼうのささがきで、まにさんが思い出したこと、私も思い出すんです!
私の通ってた小学校では、ナイフで鉛筆を削る大会?がありました。
大会と言ってもおおげさなものではなくって、クラスで誰が一番上手に削れるかなっていうのを、
年に1度競ってやっていました。だから、ごぼうのささがきをシャッシャッっとしてると、思い出します^^

りんこの『トキ』、とってもきれいですね
りんごの種類もたくさんありますが、好みのりんごってありますよねぇ。
おいしい季節のりんごが食べれるって幸せですね☆

2015/11/15 (Sun) 22:07 | EDIT | REPLY |   

まに  

べにゆうさんへ

お習字、そうなんです。
昔も今も字は汚いのですが、姿勢や礼儀、先生の言われてたことの大事さを今になって思います。

鉛筆削りとごぼうのささがき、べにゆうさんも共感してくれて嬉しいです♡
小学校の鉛筆削り大会、いい思い出ですね!
クラスで誰が一番上手に削れるか・・・みんな繊細にシャッシャッてされてたんだろうなー
綺麗に尖らせることができたら、嬉しいんですよね。

トキ、グラデーションが美しいですよね。
家族三人みんなりんご大好き、でも好みはちょっと違っていて、いろんな品種の食べ比べも楽しいです♪

2015/11/16 (Mon) 00:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment