なるべくまっすぐに

美味しいもの大好き&いつまでも好奇心旺盛でいたい私の日記。最近は6歳の娘&2歳の息子に癒され&振り回されてます。笑

ひな祭り

昨夜は祖母・父・母と一緒のひなまつりパーティでした。

祖母は前に会ったときよりも元気そうで、まに子を見て終始にこにこ。

お雛様を見ながら 「おばあちゃんからもらったお雛様やで」 と言うと、笑顔で 「そんなん、言われんでもわかってるー」 
「ありがとうね」 「2代で飾ってくれるなんて、こちらこそ光栄ですわ」 と返してくれて、嬉しかったです♡

今年90歳のおばあちゃん。来年も飾るからちゃんと見に来てや!って約束しました。

20150304a.jpg

先に用意しておいたちらし寿司&紅白なます。
飾りつけの材料がなくて、どうしようかとすっごく迷っていろいろ検索しているあいだに時間が・・・!
海苔・白ごま・錦糸卵だけになりました。中身はれんこん・にんじん・椎茸です。

20150304b.jpg

両親の買ってきてくれたはまぐりをお吸い物に。添えるものがネギしかなくて、ちょっと色気無し。
よきパートナーにめぐりあえるように願いをかけ、はまぐりのあいている片側に、もうひとつのはまぐりをお嫁入り。

20150304c.jpg

同じく買ってきてもらったお刺身。
まに子も私たちもお刺身好きなので大喜びでした。仲良くちょっとずつ分け分け。

20150304d.jpg

最後はお待ちかねのケーキタイム。
ケーキの中にもいちごがいっぱいサンドされていて、まに子大興奮でした。

生クリームとスポンジを残し、いちごだけ抜き取って食べはじめるまに子に「それはだめ!」と注意。
すると、「今日の主役やから~」とみんなのお皿からいちごが回ってきました。孫・ひ孫にはみんな甘いなぁ・・・

食べ終って私と母が食器の片づけなどをしている間、
まに子はおもちゃや作った作品などを机にずらーっと並べて、ひとつひとつテンション高く解説。
私もキッチンから時々横やりも入れつつ・・・なんだか面白かったです。

みんなが帰ったのは22時直前!
私とまに子は先にお風呂を済ませていたので、ハミガキ&着替えをして、即就寝でした。
ちょっと疲れたけど、楽しかったぁ。みんなに感謝です。

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

まるちんまま says...""
ご実家のご両親、そしておばあちゃまもいらっしゃって素敵なひなまつりが開催されたようですね。
いつもと違うことするとなんだか時間だけがすぐに過ぎてしまいもう間に合わないってなりますもんね。
でもメインのお造りもたくさん種類があっておいしそうだしケーキも堪能出来たようでまに子ちゃんも喜んだのでは。
こういう日は先にお風呂に入っているのが正解ですよね。
2015.03.05 07:00 | URL | #- [edit]
まに says..."まるちんままさんへ"
そうなんです。時間ばっかり過ぎてしまって、なかなか決まらないうちに幼稚園のお迎え。
そのあとはまに子の着替えにおやつに、折り紙で飾りを作って・・・
あ!お風呂に入らなきゃ!って時間になってしまいました。

まに子もめちゃくちゃ喜んでました。

テンションあがりすぎて、みんなが帰った後は「眠い・・・」でしたが。
ハミガキ&着替えだけして寝れたので楽でした。小さいうちはお風呂は先が正解ですねー
2015.03.05 09:55 | URL | #- [edit]
べにゆう says...""
まにさん、こんにちは^^

今日は画像が見れて感激しています。

そうやって引き継がれるお雛様っていいですね。
4世代でお祝いするお雛祭りっていうのも素敵だなぁっと眺めています^^
はまぐり、まに子ちゃんが将来良縁に恵まれて幸せに暮らしていること、一緒にお祈りします☆

お刺身もおいしそうです!
ひな祭りケーキだぁ、すごくかわいい^^まに子ちゃんもこれは喜んじゃいますねぇ♪

そうですね、孫、ひ孫にはみ~んな甘いみたい^^ですねっ。
とても素敵な3月3日でした^^微笑ましく読ませていただきました。
2015.03.05 12:03 | URL | #rHat8f7E [edit]
まに says..."べにゆうさんへ"
画像、見られるようになったんですね!
よかったぁー

まに子が良縁に恵まれて幸せに・・・って、
べにゆうさんまでそんな風に思ってくださってありがとうございます。

おばあちゃんと約束もしましたし、このお雛様は来年も飾りたいと思います。

お刺身もケーキも美味しかったです♡
やっぱりみんなでわいわいするの、楽しいし、美味しさ倍増ですー
2015.03.05 15:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://s201405.blog.fc2.com/tb.php/267-51834796
該当の記事は見つかりませんでした。