Welcome to my blog

なるべくまっすぐに

ARTICLE PAGE

無知って怖いと思った、松前漬

知り合いの方から大好きな松前漬けをいただいて、はしゃいでおります♪

20150203.jpg

数の子・するめ・昆布のねばねば~な一品。

いつもは日本酒と一緒にいただくのですが、今は飲めないので白ごはんの友として。
ほかほかのごはんにも相性よくって、美味しいです!
(少し唐辛子が入っているのですが、まに子は数の子だけ選んでつまんでました)

この松前漬け。
年末に見かけることが多かったので、
松前=松の内の前?=お正月の前に食べるもの?
なんて、ずっと勝手な解釈をしていましたが、大きな間違いだったようで。

松前藩(現在の北海道松前郡松前町周辺)の郷土料理が発祥だそうです。

そもそも北海道のものとも知らなかったので・・・
あやうく、この時期に珍しいですね!なんて言う所でした。

調べてみて良かったー汗
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

まるちんまま  

百貨店の物産展でよく見かけますよね。
夫が好きです。
私大人??になるまで、数の子も苦手でしたが、30歳を過ぎる頃に急に食べたらおいしいと思うようになり、日本酒のおともにしたことがあります。
ご飯にもぴったりですよね。
美味しいからついついご飯がすすみますよね。

2015/02/04 (Wed) 06:59 | EDIT | REPLY |   

まに  

まるちんままさんへ

本当、ついついご飯がすすんじゃいますよね。

あ!物産展にもよく出ているのですか。
北海道展に行くとまずはソフトクリームを食べて、次はお菓子・ジャム・野菜。
海鮮丼かお肉系のおかずと、カネダイさんが来てたらししゃも(ファンなんです)を買って帰る流れで。
珍味系のところは素通りしちゃってました。
今度あったら見てみます!

好みの変化って不思議ですよねー
「食わず嫌い」ならぬ「食べて嫌い」のはずが、久しぶりに食べると・・・あら?美味しい!みたいな。
あと特別に美味しいのを食べたら、普通のも美味しいと思うようになったりしませんか?
記憶とも結びついているのかなぁという気がします。

2015/02/04 (Wed) 09:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment