Welcome to my blog

なるべくまっすぐに

ARTICLE PAGE

スープのための炒め野菜

20141029.jpg

たまねぎ・にんじん・キャベツをオリーブ油で炒めて、蓋をして5分蒸し煮。
mogyoさんが作られていたストックを、私も作ってみました。

今朝は牛乳と少しの塩を足してあたため、大人組は荒く挽いた胡椒もパラパラ。
朝からほかほかのミルクスープ。
体もあったまって、朝から元気に出勤&登園していきました。

ここ数日、寒さに負けてなかなか起きられなかったので
パンとコーヒーだけの朝食が続いていたのですが・・・やっぱりしっかり食べた方が元気でますね。

まだまだあるので、明日はコンソメスープにしようと思います!
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

mogyo  

即行動~大好きです。

さっそくうれしいです。
ありがとう♪


野菜っって
濃い色も淡色にも
カテキン、リコピン、イソフラボン、アントシアニン、カプサイシン・・があり
これを第7の栄養素っていうんですって。。

フィトケミカルとか
ファイトケミカルとか言われるものです。

5大栄養素(炭水化物・タンパク・脂質・ミネラル・ビタミン)に
+食物性繊維で6大栄養素なので
さらに+ファイトケミカルで7つ。

パン・牛乳・ヨーグルト・果物・ベーコンエッグ
よくあるパターンに
6と7が不足気味。。。

そこへ・・コレ(^^v

ブロッコリーの小房 ボイルも
あとで足してもいいですよね。

簡単ミネストローネには
ちょっとジャガイモまたは
細いパスタを入れたり

ココットにしてもいいですし。

いつも思うのですが
食事って
積み重ね。

体を作り
究極にはイノチを作ってる。

子供には心も育てる大切なもの(食育)

台所を預かる以上 思います。。
手は抜けないなって。

まにさんは
センスばっちり。
上手な食育もされてて はなまる主婦🎶。





2014/10/29 (Wed) 10:53 | EDIT | REPLY |   

まに  

mogyoさんへ

こちらこそ、いつも暮らしのヒントをありがとうございますi-228
このストックにさらにプラスして・・・いろいろ使ってみますね。

食育はまだまだ手探りですが、大事に食べること&楽しむこと、両方伝わればいいなと思ってます。

第7の栄養素、フィトケミカル。
野菜の力って本当にすごいですね!勉強になりますー

2014/10/29 (Wed) 20:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment