なるべくまっすぐに

美味しいもの大好き&いつまでも好奇心旺盛でいたい私の日記。最近は6歳の娘&2歳の息子に癒され&振り回されてます。笑

1学期終了&夏休みスタート!

小学校に入って、はじめての夏休み!
たくさんの宿題と一緒に、はじめての通知表を持って帰ってきました。

通知表は「できる」と「がんばろう」の2段階評価。
約20項目のうち1項目、「国語/話の内容を聞き取ることが出来る」に「がんばろう」がついてました。

理解力が足りていないのか?それとも授業中にぼんやりしていたのか??
(上の空になってしまっていること、家でも時々あるんです)

「話をしっかり聞いて、よく考えようねって事だよ」 と娘には説明しましたが、
ものすごーく基本的な問題なので、本人が自覚しないと、また同じ評価を受けてしまうんじゃないかな・・・

と、不安要素はいろいろ(ひとつ前の日記で書いた事とかも)あるものの、
「学校でこんなことがあって・・・」と笑顔で楽しそうに話す姿に、ちょっとほっとしてます。

20170725b.jpg

補習になってしまっていたプールですが、夏休みのプール教室で無事に「合格」をもらってきました♪
自由参加のプール開放もお友達と誘い合って、今のところ無欠席。

20170725a.jpg

習字も近所のお友達グループと一緒に、楽しそうに通ってます。

学校ではまだひらがなしか習っていないので、カタカナや漢字を練習させてもらえるのも嬉しいようで、
「見てみて、今日はこんな漢字やったよー!!」と興奮気味にノートを見せてくれます(笑)

20170725d.jpg

お約束の小学一年生・8月号。

シャボンコプター、大人がやっても楽しいです♪
付録版「ドラゼミ」も学校のドリルとは違う目線で楽しめているようで、もうすぐ7月分が終わりそう。

20170725c.jpg

と、なんだかちょっと勉強してるみたいに書いちゃいましたが、実際には宿題くらいしかやってなくて。
お友達と遊んでいる時以外は、相変わらず親子でゆるーく過ごしてます。

日曜日は久しぶりにフルーチェを作りましたー
今回は娘ひとりで計量~盛り付けてテーブルサーブするまでを担当、息子は横から味見を担当してくれました(笑)

スポンサーサイト

5~6月を振り返って

5~6月の日記に書けてなかったことをだだだっと。
4月に書き出してみたらスッキリしたので、2ヶ月単位でやってみようかな?と考えてます)

・運動会の後日談。
6年生の組体操をはじめ上級生の演目に感動した娘「○年生のここがすごかった!」と、細かい部分まで見てたようです。

・5月に近くで不審者情報があり、4月から広がっていた娘の交友関係&行動範囲が縮小。
以前から仲良しの女子6人グループで週5ペース(そのうち週3~4回はうちの家&庭先)で遊ぶように。

・お友達と遊ぶなかでトラブル(けんか、仲間はずれ、無視、小さなケガ、服を汚す、物を壊すなど)もいろいろありつつ、
なんだかんだで仲良くやれている様子。

・5月中旬、小学校に入ってはじめての遠足。みんなで電車に乗って山の公園へ♪
「みんなもっと大きいリュックだった、レジャーシートもキャラクターじゃないのがよかった」と、持ち物に不満たらたら。

・この頃からキャラクターがばーんと入った物を嫌がるようになって、何かとややこしいです。

・私の友人がお泊まり。子供たちを寝かせたあとは、久しぶりに本音トークでグチも涙もこぼして、翌日からはすっきり。

20170704a.jpg

・6月、梅酒に続いて梅シロップも仕込みました。楽しみ♪楽しみ♪

20170704b.jpg

・生協で購入したアンジェレトマトに佐藤錦、どちらも大人気。

20170704d.jpg

・アデノの角結膜炎を家族全員発症、娘は出席停止に。
一緒にたこ焼き器でホットケーキを焼いたり、久しぶりに親子でのんびりした時間を過ごしました。

・学校公開日。算数の時間に観に行ったら、頑張ってぴーんと手をあげてました。

・娘、足し算に苦戦。6+3=10、7+2=10・・・と、9が10に化けます。
他は正解なのに、ここだけ間違って覚えてしまったみたいで、何度も何度も間違えてます。困った。

・雑誌「小学一年生」7月号の水鉄砲「ドラえもん ズバーッ!と シューター」に大はしゃぎの子供たち。
ふろくのドラゼミはようやく6月号の9割を終了・・6月分が終われば、8月号を買いに行く約束をしてます♪

20170704c.jpg

・週1回、実家に2時間ほど帰ってます。
認知症の祖母も心配ですが、それを何年もフォローしている父母が気がかり。

・そんな実家から、頂き物のさくらんぼのおすそ分け。果肉がしっかりしていて甘ーい!と、みんなで大興奮でした。

・言葉の発達がゆっくりな息子ですが、6月末に庭で転んで「パパ、いたいー」としゃべって、みんなでべた褒め(笑)
なかなか言葉の種類が増えないのですが「あれ?いま真似しようとした?」という気配は時々感じてて・・・
うんうん、待ってるからねー!

叱るのって難しい

20170418a.jpg

少し前の話ですが、キッズケータイにシリコンケース&保護フィルムをつけました。

F-03Jは抗菌・防水・防塵・MIL規格14項目に準拠した耐久性、との事だったので、
「首からさげるし、シリコンケースは要らないやー」って思ってたのですが・・・

予想していたより落としたりぶつけたりするし、
思ったよりも汚れが目立つので、やっぱりケースも購入。

フィルムは反射防止タイプと高光沢タイプと迷って、後者に。
ブルーライトカットフィルムも出てましたが、長時間画面を見ることもないし、見送りました。

20170418b.jpg

最近の日常。

お姉ちゃん達がお絵かき&工作しているのを、横からぐいぐいーっと邪魔する息子。
娘は動じることなく、もくもくと自分の作業に熱中してます。(マイペース)

小学生チームはみんな半袖。
「寒くないのー?」と聞くと、口をそろえて「あついー」とのこと、ジュースがよく売れます。
そして私にもよくしゃべりかけてくれるので、みんなの好きなキャラクターやお菓子の好みも把握してきました(笑)

楽しい時間を過ごす反面、
ささいなことでケンカが始まったり、危ない遊び方をしていたり、私が注意しなきゃいけない場面も増えてきて。

叱るって程じゃなくて、たしなめる程度にとどめているつもりなのですが、
それでもお友達に注意するのって神経をつかうー

ついつい自分の子供たちに強くあたってしまい「ママはぜんっぜん、わかってない!」と娘がすねたりして。

少し前の娘なら真っ向から反論してきたところも、最近はすねたり、嫌味っぽく言い返すようになって。

基本的には「スパッと叱って、スパッと切り替え」を心がけてるのですが、つい再燃して感情的に怒ってしまうことも・・・

叱るのって難しいな、ものすごく疲れるな、と改めて感じてます。

今日から給食スタートなので、14時まで息子とふたり。
帰宅後は宿題~習字~公園で外遊びの予定なので、今日は穏やかに過ごせそうですー

終わった事と、始めた事

20170329a.jpg

卒園してあっという間に2週間が過ぎました。

楽しんで通っていた絵画教室も、いよいよ先週が最後。
先生にありがとうございますとさようなら、またね!を言って、お別れ。
(息子の時も同じ先生だったらいいなぁ・・・)

一年分の絵画作品を持ち帰ってきました。

どれも頑張って描いてたけど、スケッチの楽しさを教えてくれた、ひまわりへの思い入れが強いです。
これをきっかけに、目で、手で、探りながら描くということが(たまにだけど)出てきました。

ひまわりの花自体も好きなので、もっともっとあたたかくなったら、飾りたいなと思ってます。

20170329b.jpg

そして、新しく始めた事。

先週から書道教室に通い始めました。
えんぴつの持ち方、大丈夫だと思ってたのですが、正しく持てていなかったみたいで、持ち方からのスタート。
あと書き順も間違って覚えてるものもあるので、それもきちんと。

宿題をもらったーというのでやるところを横で見ていたのですが、
今までのクセが邪魔をしているのか、正しい持ち方だと指がぷるぷるぷるぷる・・・
慣れるときっと今より上手な字が書けるはずだから、頑張れー!


あと、キッズケータイを買いました♪

実は1年ほど前から、近所のお友達グループの中の小学生組が、子供だけで遊びに来るようになってて。
ちょこちょこ来てくれる女子4人(とその妹)に、忘れた頃に現れる男子2人。
そこに新1年生(娘含む)が2人加わって、なんだか春から、さらににぎやかになる予感!

娘もひとりで行動したい~ということで、所在確認がとれるようにケータイデビューです。
ちっちゃい画面でポチポチとメールも送れるようになって、おばあちゃん(私の母)がちょっと嬉しそうです。

おばあちゃんの服

私が小さい頃、祖母(父の母)は洋裁教室に通ってました。

若い頃から縫い物はしていたようなのですが、
便利な時代になって洋裁から遠のいてしまってたのと、先生に習いながら、みんなと作るのも楽しかったようです。
(教室を飛び出して京都でランチしたり、交流もあったようです)

母が布を買って祖母が縫った私の洋服はいくつかあったのですが、
私が入学式で着たものを、実家から持ってきて・・・

娘に着せてみました(はい、今回は成長記録というより、私の自己満足です。笑)

20170328a.jpg

大好きだった、真っ赤なジャケット&ジャンパースカート♪

20170328b.jpg

↑約30年前、私の入学式の時の写真です。

入学式の最中のことは少しだけ記憶の端っこに残ってて、
体育館が開けっ放しで寒いな、泣いてる子がいるな、あ!○ちゃん見っけ!△ちゃんも同じ小学校かぁ。□ちゃんのお母さんもいるーって、知った顔を見つけては手をぶんぶん・・・
たぶんめっちゃキョロキョロしてたと思います(笑)

20170328c.jpg

現在に戻って、娘のおすましポーズ。

1枚目とはインナーを変えて、コサージュを付けて。
こっちの方が入学式っぽいかな・・・って、当日は違う服なのですが(笑)

20170328d.jpg

娘の入学式は市販品を購入済なんです。
チェックのスカートスーツに、フリル!レース!ハート!リボン!な、いわゆるAKB48風?

私はフォーマル感のあるものを推してたのですが・・・もう、これは嫌!それも嫌!を連発。
しまいには「じゃあママが勝手に決めたら?もう、何でもいい!」って、拗ねてしまって。

結局、私が折れて、娘が一番最初に「これがいい!」とキラキラした目で言っていたのを買いました。
クローゼットのハンガーにかけてあるのですが、鏡の前で当ててみてはくるくる嬉しそうに回って、入学式を心待ちにしてます。
ま、本人が笑顔でいられるのが一番かな。


「ひいおばあちゃんの赤い服も、着たいー」って言ってくれているのですが、普段着にはしづらいし、どうでしょ(笑)
あ、でも、祖母にはこの姿を見せたいなと思います。
(認知症が進んでいるので、思い出してくれるかどうかはあやしいのですが)

このカテゴリーに該当する記事はありません。