なるべくまっすぐに

美味しいもの大好き&いつまでも好奇心旺盛でいたい私の日記。最近は6歳の娘&2歳の息子に癒され&振り回されてます。笑

神戸アンパンマンこどもミュージアム

20170620b.jpg

お誕生日のお祝いに、神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールに行ってきました!

右上:入館記念品「タンバリンリン」・・・偶然にも、前回来た時と同じものです(笑)
右下:スタンプラリーの賞品のポーチ
左:チケット購入時にもらえるバースデーカード(要証明)

20170620.jpg

前に来たのは娘の3歳の誕生日・・・約3年半前!

その時と同じように、にこにこ写真館のバースデーフレームで写真撮影をしたのですが、
3年半前は私に支えられて座っていた娘が、今度は息子を後ろから支えてくれました。

20170620c.jpg

「アンパンマンなぁ」と、少し恥ずかしそうな娘でしたが、ミュージアムの中に入るとあの頃の気持ちがよみがえったようで・・・

「あ!これ覚えてる!」「かまめしどんのかまめしだー!」

20170620d.jpg

「ここをこうやって~おいしくなぁれ、おいしくなぁれ~ほら!アンパンマンの新しい顔が、焼けたよー!!」

20170620e.jpg

「ゴーゴーゴーゴーゴー!アンパンマン、GO!!」(ふたりで歌ってました)

20170620f.jpg

ワークショップで作ったアンパンマンのお面(右が娘作:左は私と息子の共作)は、かぶるのを断固拒否でしたが。

ショーでは固まってしまった息子の代わりに、しっかり歌って踊っていた娘。
行く前は「アンパンマンのダンスなんて覚えてへんわー」なんて言っていたのは誰だったっけ?(笑)

楽しい時間はあっという間に過ぎて、ミュージアムを飛び出し、今度はモールでお買物タイム!

20170620g.jpg

お友達や親戚のちびっこ達へのおみやげに、(右のりんごとにんじんジャムの内1個は自宅用、美味しかったです♪)

20170620i.jpg

ジャムおじさんのパン工場でパンも購入。

息子はアンパンマンのあんぱん&娘はあかちゃんまんの豆乳クリームパンです。
(・・・310円だし、今回は子供たちだけ!笑)

20170620h.jpg

パンを受け取るのを待つ間に、レジ横のアンパンマンのキーホルダーを衝動買い。
息子のカバンにつけようと思ったら、娘が横から「私、ドキンちゃんがいい!」と(笑)

他にも自分用にマスキングテープを購入、これ、おみやげの名札にも大活躍でしたー♪

スポンサーサイト

2歳になりました♪

20170620a.jpg

Happy Birthday~♪♪

1週間とちょっと前、息子が2歳になりました!


1歳の1年間を振り返ってみると、病気で入院したり、発達に不安を感じたり・・・
ついつい(私が)落ち込んでしまう事もあったのですが、でも、目の前にいる息子は元気すぎるってほど元気で。

木馬の上に立ち上がって隣に置いた座布団に顔からダイブしたり、
ままごとのお鍋にお水を入れて部屋を水びたしにしたり、
蹴って進むおもちゃの車で、勢いつけて段差を乗り越えたかと思いきやそのまま横転、車だけがこちらに吹っ飛んできたり・・・

毎日ひやひや&「こらー!」の連続で、落ち込んでいる暇もありません(笑)

とってもわんぱくに育ってますが、他の面でも成長はあって。

自転車でお出かけするよーと言ったらヘルメットと靴下を走って取りにいったり(外遊び大好き)、
手を洗っておいでーと言ったら洗面台の踏み台に登ってあわあわ&ごしごし(そのまま水遊びすることも)、
お着替えしてーと言うとTシャツと短パンを持ってきて(変な組み合わせでも気にしない!)着替えられるように。

自分でやりたい!がどんどん増えてきて、2歳児らしい好奇心であふれてます。

みんなの後ろをちょこちょこついて回っては、じーっと観察&真似っこも。

ごはんの準備を始めたら子供用のコップ&食器を並べてくれたり、
洗濯物を干していたらハンガーを取ってきてくれたり、
叱られて泣いているお姉ちゃんの頭をなでなでしてくれたり(笑)

そんな様子を見ていたら、先のことばかりを心配していても仕方ないなーと。

専門的な診断はそれぞれの先生に任せて、私は日々の成長を見守っていこうと思います。


・・・なーんて、長々と書いちゃいましたが、要は、

「元気いっぱいに育ってくれてありがとう!!この一年も一緒に楽しもうねー♪」

ありがとうがたくさん

20170615a.jpg

とれたてのキャベツにきゅうり。

お礼を言ったはずが、反対に野菜をいただいてしまいましたー

近所の子供達から「○○(苗字)のおっちゃん!」と親しまれているおじさん(70代)なのですが、
いつも小学校の下校にあわせて犬の散歩をされているんです。

娘も友達と一緒に犬の散歩をさせてもらったり(そのおかげで交流の輪が広がったり)
友達とけんかして泣きべそで一人で下校してたら一緒に歩いてくれたり、たくさんお世話になっていて。

ばったり遭遇したので「いつも、本当にありがとうございます~」とお礼を言ったら、偶然にもおじさんの畑の前だったようで。
「ちょっと待っとき!」と、目の前で野菜を収穫、とれたてをいただいてしまいました。

恐縮しつつ、ありがたいなーと思ってたら・・・

20170615b.jpg

その翌日、義妹からじゃがいもと玉ねぎのおすそ分けが!
お仕事関係の方が自分で育てられた野菜だそうで「いっぱい食べてね~♡」と。

「きゃー!!嬉しいー!ありがとうー!!」と喜んではしゃぐ私と子供たち、でも、冷蔵庫からは別の悲鳴が(笑)
生協でキャベツ一玉、そしてじゃがいもも玉ねぎも普段より多めのを注文してたんです・・・

実家の母に生協のじゃがいも&玉ねぎを分けに行くと、お返しににんじんと牛肉が。
思わず、わらしべ長者の話が頭をよぎりました。(ちょっと違うけど笑)

20170615c.jpg

いただきものの食材たちで出来たビーフシチュー&カレー粉入りのキャベツの甘酢漬け。

そんなわけで、ここ1週間程はキャベツ・玉ねぎ・じゃがいもメニューを満喫してます♪

20170616a.jpg

あと義父から息子のお祝いと共にマンゴーをいただいて。
(お祝いについては、日記をわけまーす)

20170616b.jpg

マンゴー、美味しかったなぁ・・・なかなか自分では手が出ないので、本当に嬉しい。
夫も子供たちも大喜びで、あっという間に売り切れでした。

20170615d.jpg

いただきものつながりで、これも6月に夫が職場でもらってきた「千鳥屋宗家の葛どうふ」

水羊羹と葛餅のいいとこ取りみたいで。
甘めですが上品な味で、すっごく美味しい~

正方形の型に詰まってたのを切り分けたんですが、
息子だけ喉につめないようにサイコロにしたのに、一個目を探るように食べた後、手づかみで勢いよくほうばってました(汗)

葛餅や葛饅頭は苦手で、水羊羹やういろうは食べる娘も、これは美味しいーと。

機会があれば、私も季節の手土産にしたいなぁ。
ここの千鳥饅頭(本千鳥)も美味しいですが、粒餡たっぷりの寛永最中が大好きで。お店に行きたくなりました。

黒霧島で芋焼酎梅酒♪

20170609a.jpg

ざるにあげた青梅をペーパータオルでぬぐいながら、「梅雨にも楽しみはあるなぁ」とひとりでにやにや。
青梅の香り、大好きです♪

20170609f.jpg

火曜日に生協から青梅が届きました。
去年は奈良の産直品でしたが、今年は和歌山の南高梅を。

(実は山椒の実も一緒に購入していて・・・
ブログに書こうと写真をくっつけてたのですが、下茹でして冷凍しちゃったので今度にします)

20170609b.jpg

今年は芋焼酎、黒霧島で漬けました♪♪

実は2014年にも黒霧島で梅酒を漬けてたんですが、妊娠発覚で私は飲めず。(実だけジャムで食べました)
夫が美味しかったというので、今度は私も一緒に飲みたいなと。

分量は教科書どおりの「梅1kg : 焼酎1.8L : 氷砂糖1kg」です。
もう少し氷砂糖を減らして作ることが多いのですが、かき氷のシロップにもするので甘ーくしました(笑)

20170609c.jpg

去年のウイスキー梅酒の梅を抜く前に、一緒に記念撮影。

梅の実がしわっしわのしわっしわです。
このしわっしわの中からやわらかいのを選んで、昨日は秋刀魚の梅煮にしました。

20170609e.jpg

ウイスキー梅酒も解禁♪
息子が指さししてる(ひやひや)のはお水で、その隣がウイスキー梅酒。
お酒に弱いので、ストレートで飲む時はチェイサー必須です。

あとは蒸し茄子のからし醤油&おかか、蒸しじゃがのクリームチーズのせ、がんもと小松菜としめじの煮物、
勢いでごはんも並べましたが、やっぱり梅酒に合わなくって、あとからふりかけをかけて食べました(笑)

梅酒風味の秋刀魚は子供たちは難しいかな?と思って別メニューにしたのですが、
息子が横から手を伸ばしてきて、ほぼ1/3をぺろり。
まだ欲しがってましたがストップをかけると、横から梅だけつまんでこっそり食べてました。

そしてウイスキー梅酒、美味しかったです!味見程度のつもりが、ついおかわりも。
ここから角が取れていくのが、さらに楽しみです。

20170609d.jpg

瓶詰めも完了♪

さぁ、次は空いた瓶で、子供と飲める梅シロップだー!

はるのさけ、なつのさけ(越後鶴亀)

20170607a.jpg

越後鶴亀 はるのさけ 純米 生一本

たしか3月に生協で購入して・・・わりとすぐに開封して、そんなに日にちを置かずに飲みきった・・・はず・・・(苦笑)
ブログにいつか書こう♪と思ったまま時間が過ぎさってしまい、写真だけが残りました。

この糸もずくのもずく酢&刺身こんにゃく、両方大好きで、夏場はおかずにもおつまみにもよく登場してます。
豚肉と舞茸としめじを炒めたのんは、きのこ嫌いな娘にはとっても不評だった記憶。

20170607d.jpg

写真も微妙なものしか残ってないのですが・・・
薄いピンクのボトルにラベル、肩には「はるのさけ」と書かれた紙がさらりとのせられていて、春色に心もわくわく。

20170607b.jpg

越後鶴亀 なつのさけ 純米 生貯蔵

GWに森之宮Q'sで買い物のついでに、隣のセントラルスクエア・ライフに寄ったら「あ!夏のも出てる!」と。

Q'sの中の酒のやまもと(品揃えが素敵)で好みの焼酎も買っていたのですが、
ライフでもこの「なつのさけ」と500円ワインを購入しちゃいました。

今年初めての冷しゃぶと、鶏もものハーブソルト炒め+三つ葉、半年ぶりの田丸屋のわさび漬♪
あとこれはなんだろう?しめじと挽肉と青菜は・・・たぶん小松菜だったような・・・

酔っ払いのいいかげんな記憶で、お恥ずかしいです。

20170607e.jpg

こちらは昼のあいだに開封前の写真を撮ってました。
春限定の時のような紙は巻かれていなかったのですが、水色のボトルが清々しくて、綺麗!

20170607f.jpg

どちらも空き瓶は残してあって、近いうちに使う予定です。(青梅のシーズン到来、去年の梅酒を解禁です♪)

と、ここまできて、日本酒の感想を何も書いてない・・・

はるのさけは新酒らしい出来立てのフレッシュさを楽しめて、
なつのさけは少しふくらみのある日本酒らしさも感じられました。

善し悪しは私の馬鹿な舌ではさっぱり解らないのですが、どちらもすっきり、するする飲める系でしたー

好みからはちょっと外れるのですが、それぞれ美味しいお酒♪

越後鶴亀さんといえばなんといっても去年いただいた純米吟醸の香りのよさが鮮烈で、
どうしても頭のどこかであの香りを期待しちゃいます。(グレードも違うので、比べること自体がナンセンスですが)
そういう意味では、今年のはじめに飲んだ金箔入りの純米酒は金箔メインだったかな。

何にせよ、いろいろ飲み比べてみるのはとっても楽しいですー

本当は同時に並べて飲み比べしてみたいものですが、金銭的にも冷蔵庫のスペース的にも余裕がなくて。
子育てが落ち着いたら、イベントとか酒蔵見学とか行ってみたいなぁーって思ってます。